節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

結婚&引っ越しにより手取り給与が増えた

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

今の沖縄の会社に就職して15年目ですが、大して営業成績が良くないということもあり、全然給料が増えないまま来年3月の退職を迎えそうです。

 

 

ただ結婚をしたことにより

月々の税金が

所得税5130→3500(-1630円)

住民税9400→8300(-1100円)

住所を会社から遠い那覇市に変えたことで

通勤手当3300→10000(+6700円)

約1万円手取りが毎月増えます~

交通費と言ってもスクーターなので月2千円くらいしかガソリン代かからないし。

 

これでようやく月支給合計25万円、手取り20万円という状態になりました。

まあ退職するのであと半年間ちょいだけですけど。有給消化でもこれが適用されるから8万円くらいはプラスになるか。

8万円あれば夫婦で東南アジアで2週間は潜伏できるからね。ありがたいことです。

 

それにしても38歳になっても、ようやく手取り20万円というところまでしか持っていけなくなるとは思わなかったな~もっとも儲けられる力があるという自己評価だったけど、全然だったわ。

やる気もなければ能力もないわけだからまあ妥当なんだけど。

ボーナス込みで今年度は年収350万円前後となるだろうね。最後まで年収400万円いくことはなかったな~

 

これ以上今の会社にいても、管理職にならない限りは年収400万円まで行く可能性は低い。うちの場合、管理職は仕事量が1.5倍になる割に給料が50万円増えるくらいなもんだからやりたくないしな~

 

となると、今年度で退職するというのは妥当な線だろう。会社としても私よりも今後の伸びしろがあるかもしれない新卒を取っていきたいだろうし、お互いここら辺が潮時というやつだ。

 

残りの15年は牛飼いとしてしっかり儲けていきますよっと。

大学出てからのここ15年の経験がイマイチ生かせないけど、何かしらか経験役に立つこともあるかもしれん。

 

20220915記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村