節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

スーパーファミコンの互換機の調子がスーパー悪いという話から、ブログを楽しめない人へ

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

お店において遊んでもらおうと思ってスーパーファミコンの互換機を新品で

買いました。

 

その理由は、中古の正規のスーパーファミコンより、不正規でも新品の互換機のほうが起動しやすいだろうと考えたからです。

 

たしかに最初は特に問題なく遊べていましたが、追加で買ってきた聖剣伝説3が保存できないという不具合がありました。

でもこれはソフトのほうに問題があるのだろうと、あきらめていたのですが、最近では、これまで使えていたソフトの一部が起動しなくなりました。

起動しなくなったものは、

 

幽☆遊☆白書

幽☆遊☆白書

 
いただきストリート2

いただきストリート2

 

この2つ。

 

問題は、この2つのみ起動しなくなったのです。

他のソフトは起動するのです。

そうなると買い替えるに買い替えにくい。

まあ、特にこの2本はやりたいソフトなので、ゆくゆくは買い替えますが。

 

問題は互換機がおかしいという可能性もあるけど、ソフト自体がおかしくなっている可能性もあります。

その場合は、まずは無水エタノールとかを綿棒の先につけて、接触部分をふいてみるというのがあるので、それをやってみます。

 

しらべたところ、だいたい動かない理由はホコリのせいだそうです。

だからこそ、子供のころはふーふー吹いてから差したら動いたりしたわけなんで。

でもあれは、金属の読み取り部分を錆びさせるからやらなほうが良いらしい。

 

ただ、どうにも互換機と相性の悪いソフトもあるみたい。

でも、それなら最初は動いたけど、あとから動かなくなった理由が分からないからな。

やはり、ほこりだろう。

 

セーブができなかった聖剣伝説3も含めて、丹念にめんぼうで拭いてみよう。

ここで安易に正規のスーファミ本体を買うようでは、節約系ミニマリスト失格です。

 

失敗も楽しむのです。

その試行錯誤自体を楽しむのです。

うまくいったらうれしいし、うまくいかなくてもそれはそれで面白いやん。

もし、エタノールで拭いて治ったらそれをブログ記事にして数百円儲けるし、もし治らなければ互換機の文句を書いて数百円儲ける。

 

どう転んでも時間つぶしになるし、記事になるし一石二鳥だよな。

何のためにブログ書いているんだろう・・・・と迷っている人は、こんな風にしてブログを書くことを楽しむんだぜ!

 

2019/08/25記事作成