節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

串カツ田中でお一人様が一人絶望

スポンサーリンク


f:id:rupannzasann:20190107001103j:image

どうも、安くて美味しいお店を見つけることが生きがい、

節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

何年か前に上場して有名になった串カツチェーン店「 串カツ田中 」に行ってきました。 沖縄ではまだあまり2店しか出されていません。

 

 

損切りで売ってしまったのですが、 串カツ田中の株を持っていたこともあり、

いつか行きたいと 2年ほど 考えていました。
f:id:rupannzasann:20190107001125j:image

入ってみて気がついたのですが、串カツ屋さんなのに一人用の席がありませんでした。

この浦添店だけなのかな?一人席がない串カツ屋ってあるんですね。

 

てっきり私は串カツ屋といえば おっさんが一人で入って、

ビールやホッピーを片手に串カツを食べるというイメージだったのですが、

そのような 昔ながらの小汚い串カツ屋では なかったようです。

 

店員も「お一人ですか?」と ちょっとびっくりしたように言ってきましたよ。

 

それに関しては対しては 堂々と「 はい一人です」と

ちょっと大きめな声で言ってやりましたよ。ええ。
f:id:rupannzasann:20190107001114j:image

お通しのキャベツと一緒に、最初に頼んだレモンサワーが 届きました。

レモン半分丸ごとつけてくれて、それを自分で絞ってぶっかけて、飲むというスタイルです。

結論としてはこれが一番美味しかったですね。

レモンを絞って多めに入れるだけで、こんなにもレモンサワー美味しくなるんですね 。自分の家飲みの時にもやってみよう。

 

 


f:id:rupannzasann:20190107001137j:image

串カツは5点盛り640円を頼みました。

改めて考えてみて5点で640円っていうの安くはないですね。

 


f:id:rupannzasann:20190107001146j:image

左側が 半切りの玉ねぎですが あまりに 大きすぎて、少々うんざりしましたね。

揚げ物食べているというより、ただ暖かい玉ねぎを食べてるような感じになりました。

他の 揚げ物はまあまあ美味しいです。

 

写真撮るの忘れましたが、牛もつ煮も美味しかったです。

ただ 小鉢くらいの大きさの容器に入ってきたので、

量が物足りないなという気はしましたが。

 

さて会計してみて気がついたのですが 、お通しの味も何もついてない、

生のキャベツをちぎったやつは250円も取るんですね。

 

www.rupannzasann.com

 

最近まで台湾の台南で 一つ15円の水餃子を食べたりしていたので、

「くそ、たけー」 と叫びそうになりましたよ。

 

そもそも串カツ田中というのは大人数で宴会プランを予約して、

飲み放題でたこ焼きとかも自分たちで作りながら、2、3時間楽しむというのが、

一番良い使い方でしょう。

 

3時間飲み放題で食べたとしても一人4000円以下で済みますから、

そのような使い方をすべきでしたね。

一人でふらっと入ってちょっと食べて1000円くらい払って帰ると言う使い方は、

ここではできないのですね。

 

www.rupannzasann.com

 

最近お酒を飲むといえば 、せんべろがある立ち飲み屋ばかりだったので、

金銭感覚が逆天上人のようになっています。

 

でもね、安くて美味しいコスパ抜群の 食べ物を見つける能力って、

素晴らしい特技になると思うんですよね。

なので この能力 さらに磨いていきたいなと 思います。

それが今更ながら2019年の目標の一つだな。

とりあえず一人飲みに串かつ田中はむかん。

 

2019年1月6日記事作成