節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。趣味で喫茶店も運営。玉砕演説

レモン一つで生活のレベルが上がる

スポンサーリンク

「レモン一つで生活のレベルが上がる」これが、今回の結論ですが、

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 


f:id:rupannzasann:20190523005919j:image

実家に住んでいるときは、近くの祖母の家にすっぱい青いミカンの一種がなる気があったので、捨てるほど家に転がっていて、なんにでも使ってきました。

しかし、沖縄に来て独り暮らしを始めてから、レモンやらスダチやらシークワーサーとかそういう柑橘類を買わなくなりました。

 

地味に安くはないし、絶対なくてはいけないものというわけでもない。

だから、スーパーで見かけても手が出ない。

 

ポッカサッポロ 業務用ポッカレモン 100% 720ml

ポッカサッポロ 業務用ポッカレモン 100% 720ml

 

 使うとしても、こんな感じのレモン果汁を絞って色々混ぜて保存できるようにして瓶につめたものを使ってきました。

 

安い居酒屋でカクテルを作るときには、しぼりたての生レモン果汁ではなく、こんなものを使っていたりしますね。

 

でも、やはりレモンをぎゅっと絞って振りかけた時とは全然違うんですよ。

 


f:id:rupannzasann:20190523005928j:image

今日は霜降り和牛をレアめに蒸し焼きにして塩コショウを振ったものを食べましたが、

ここにレモンを振りかけるだけで、ワンランク上がりますよ。

食欲のそそり方が違う。

 

また、家で作る何気ない梅酒に、ちょっとレモン果汁を入れるだけでも違う。

サラダに振りかけても変わる。

そう、レモン一つで食が変わるのですよ。

 

そして、輸入物のレモンは新聞紙でくるんで冷蔵庫に入れれば1か月は持ちます。

まあ、それだけ防腐剤を振られているということでもありますが、それ以上にレモンは収穫した実の状態だとそれ以上熟していかないのですよ。

それがリンゴとかバナナとかとの違いです。

 

なので、スーパーで安売りしているのを見かけたら5個くらいまとめて買ってもよいかな。何にでも使えるしね。

 

半分に切って使っても、冷蔵庫に入れれば5日前後は持つから1週間で1個レモンを使い切るくらいの低頻度でも使えます。

 

こんな感じでちょっとしたことで生活の質は上げられます。

人生つまらない・・・と感じている人は、まずはレモンを買うということから始めてみたらよいのではないでしょうか。

どうころんでも人生はそれだけで楽しいんだよな~

 

2019/05/23記事作成