節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

125ccの原付二種バイクを下取りで20万円で購入

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

ここ1週間バイクに関する記事しか書いていませんが、バイクに関することしかしていないのでどうしてもそうなります。すみません。

小型二輪AT限定免許を取ったので、早速125ccのスクーターを買いに行きました。

 

1年半前に原付下取り込みで15万円で購入した新車原付バイクを、また下取りに出して25万円の125ccバイクのアドレス125を20万円で購入しました。

 

18か月乗って15万円+保険代2万円+ガソリン代3万円と考えると一か月あたり1万円くらいのコストで原付バイクを乗っていた感じだ。悪くないな。

 

ただ下取りに出して20万円で125ccバイクに変更しました。

50ccが125ccになったところで何が変わるんだ?と思うと思いますが、まず全然パワーが違います。

 

原付ではおっかなびっくりでやっていた右折のための車線変更がスムーズに安全に行えるようになりました。原付だと加速が遅すぎて車線変更が危険なのだ。

 

それだけパワーが増えたとしても、任意保険については50cc原付と同じ扱いなので、保険はそのまま移すことができました。125㏄までは50㏄と同じ保険で行けるのだ。

 

ちなみにそれ以上の排気量になると原付の保険は次に引き継げません。等級が上がっていたのとしてもリセットとなります。

 

車検もないし、車の任意保険の特約でも125㏄バイクまでは対応できるので、車+125㏄バイクというのが節約上最強な気がするな。

 

20220323記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村