節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

アクセサリーをプレゼントする気が1ナノもしない節約系ミニマリスト

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

今年の秋ごろから本格的に婚活を始めようとダイエットをしております。

それなのに、「そんなことを言うからもてないんだ!」という発言をしてしまって恐縮なのですが、

アクセサリープレゼントするやつと、もらって喜ぶやつの気がしれん。

小さな、にぶく光る石と金属やん・・・

 

 時計なら時間が見れるから、2億歩譲ってまだ理解できるけど、こんな小さい小さい輪っかで30万とかするわけじゃない?安くても8万とか?まじかよ。

そんなよく見ないと価値が分からないようなものより、ブランドバックとかそういう数年単位で日常使いできる大きめのやつが良いと思う。

 

服や靴やバッグやらいろいろなものすべてにお金をかけていって最終的に金をかけるところがアクセサリーなのかな。優先順位はだいぶ後だろう?大金持ちならわかるけどそうでもないのにそこに何十万?何万?正気とは思えない。

 

そんなもんに10万円使うなら、10万円分JTの株でも買って渡したほうが喜ぶべきだろう。給料3か月分の婚約指輪じゃなくて、給料3か月分のJT株とかを送りたい。

 

「まあ!75万円分のJT株ということは、年配当6%としてうまくすれば毎年4万5千円もらえるのね!ステキ☆」という感じにならんもんだろうか。ならんだろうなw

 

もしくは75万円の良血統の黒毛和牛の雌を購入して私が育てれば、10年で200~300万円の利益を生んでくれる可能性が高い。

75万円の指輪にはそんな力はなく、中古屋で5万で買われるのみだ。

 

あと余談だが、プレゼントは本人と買い物に行ったときに、これが欲しい、いやそれは高すぎる、じゃあこれは?という感じで決めて購入したい。サプライズ感はゼロだがはずれを引く可能性もゼロだ。それにしたってアクセサリーはパスだ。

特に指輪や腕輪?は手を洗うたびに外してなくしてしまうか、つけたまま洗って菌を残してコロナに罹るかという不安もあるじゃない。

 

あ~いやだいやだ。

 

20210307記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村