節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

動画投稿を始めてみると他の人の動画の編集どれくらい時間かかっているかわかって面白い

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。


YouTubeに動画投稿始めて10日ほど経ちますが、その期間5本の動画をあげました。

 

なかなか再生数は稼げてはいませんが、なんとなくどの程度編集に時間がかかるかがわかってきました。それがわかることによって、他の人の動画を見ていても意外とこれは編集に時間かかってないコスパのいい動画なんだなというようなことが分かるので、今までにない視点で動画を見ることができて楽しいですよ。
f:id:rupannzasann:20210109004000j:image

例えば私が好きなYoutuberに、今日やばい奴に会ったというインドの屋台の風景を動画にあげている方がいます。

今までこの動画はかなり編集が大変なんだろうなと思っていました。


インドのつぶつぶカップコーンの作り方 / Masala Corn

 


f:id:rupannzasann:20210109004144j:image

しかしこの動画は五分ぐらいの時間で、ひたすら屋台の料理の様子をあげていくという形なので自分の顔をあんまり出す必要がありません。

そのため自分のセリフがほとんどないので、そこについての何か編集が必要ありません。

 

必要なのは画面にかぶせる形でちょっと説明の字幕をのせることだけです。

この字幕をのせるのはそれほど難しいことではないので、大して編集に時間はかかっていないんだなということが分かります。

 

あとはせいぜい音楽を入れることだけですが、この動画ではいつも同じ音楽を使っているのでそういう点でも手間はかかってないと思いますね。

概要欄の説明などもかなり簡潔になっていますし、非常にコスパが良い動画になっています。私も今後動画上げる時にこの方式を真似ていきたいなと思います。

 

ということで楽な動画の作り方としては、

①5分くらいの1発取り

②音楽はいつも同じもの

③字幕だけちょこちょこ入れる

という点だな。

これを参考にスマホだけでちょっと編集して動画を上げていこうと思う。

 

 ↓私の動画


節約系ミニマリストの毎朝の掃除ルーティン

20210108記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村