節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

引っ越し当日の「これ持っていくのめんどくさいな」という感情を利用した断捨離のラストスパートで、さらに30%のモノを捨てる

スポンサーリンク

どうも、引越し当日を迎えた節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

引越し前日までにいらないものはがんがん捨てていきましたが~

家電とか家具とか捨てるかどうか迷った挙句、まあ持っていくか・・・と後ろ向きに

維持することを決めたものがありました。

 

でも、いざ引越しするぞとなったときに、

これもっていくのめんどくさいな・・・・という感情がやはりわいてきました。

その感情がわくということは、そこまで必要としていなかったということです。

ならば、捨てましょう!

 

速攻で市役所に電話してしだいゴミ回収の手続きをしました。

ホワイトラック×4

延長コード×2

オーブンレンジ

テーブル

以上を捨てました。
f:id:rupannzasann:20180130114408j:image

 総重量15kgくらいはありますからね。だいぶ軽くなります。

このテーブルは、足がぐらぐらしているということで、中古業者に買い取り拒否されたものです。

もったいないから持っていこうと思いましたが、まあいらないな。

テーブルが必要ならもっと小さくて折りたためるものを買いなおそう。

 

断捨離の結果として、

機内持ち込みサイズのスーツケース2つ

布団

以上に持ち物まとまりました。

黒いスーツケースに大同電鍋、炊飯器が入っていて、

白いほうに服とその他が入っています。


f:id:rupannzasann:20180130114422j:image

 

 この量なら、タクシー呼んで積んでいけば引越しできますね!

では、タクシー呼んで引っ越してきます~

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス


にほんブログ村

では、ありがとうございました。

2018/01/30記事作成