節約系ミニマリスト0.5

本多静六式改 収入があるたびにその1/2 を自分のために取っておく 🌊 節約からの投資のコンボ

ミニマリストの仕事用シャツはi-Shirt一択


f:id:rupannzasann:20180521233635j:image

 どうも、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

www.rupannzasann.com

仕事用のシャツは消耗品なので、可能なら上記の記事のように

体型が急激に代わった先輩からもらうのが良い。

意外と喜んでくれるし、何せタダだしね。

 

これまで使っていたシャツは、その貰ったシャツ3枚を

ローテンションで使っていたのですが、1年使ってだいぶ痛んできたので、

このたび自腹で買ってきました!

 

 「i-Shirts」

というシリーズです。はるやまなどで売っています。

業界唯一の完全ノーアイロンシャツです。

250万枚の売り上げを誇ります!

 

アイロン無しでも使えますけど、腕の部分のアイロンの線はでないので、

腕は最低限アイロンはかけたほうが良いです。

それ以外は、かけなくてもいけます。

アイロンをかけるという生産性のない時間を大幅に短縮できます!

値段も5千円前後と、普通のシャツと比べて格段に高いものではないです。

 

あとは、消臭機能があるので、夏場に重宝します。

細い糸を使っているため、薄手で軽い着心地であり、

吸水速乾性能もあるので、干したら乾きやすいのもミニマル!

寝る前に洗って干したら、朝乾いているので、

最悪1枚を毎日洗って使うという最大のミニマルな運用も可能です。

 

  f:id:rupannzasann:20180521233559j:image

そして、このシリーズで数種類だけしかないタイプではありますが、

襟と袖口に、シャツではない素材を縫い付けているタイプを

強く推します。

 

シャツを着てある程度動きのある仕事をしていると、

どうしても襟口と袖口が汚れます。

もちろん、洗濯の際にそこに洗剤などを塗りこんで、

汚れが残らないように気をつけると思いますが、

だんだんと汚れが残ってしまいます。

 

このタイプなら、汚れに強い布を襟口と袖口に縫い付けているので、

汚れの蓄積スピードが遅いです。

毎日洗濯しないというズボラな人には特におすすめです。

毎日きちんと選択するという人なら、さらに長期間きることができ、

お得な商品と言えます。

 

あと、単純にそこだけ違う布をつけているというのが、

さりげないおしゃれでもあります。

そもそも元々は、そっちを狙ってのデザインでしょう。

 

これ以上良い商品がでない限り、ミニマリストじゃなくても、

仕事用シャツはi-Shirt一択ですな。

 

2018/05/22記事作成