節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。和牛繁殖農家を目指す。

いろいろあったけど、「ゆるい農業で生きていく」

スポンサーリンク

どうも、節約系ミニマリストのゆるいてんちょうです。

 

しょぼい起業で生きていくことについて、コロナ禍で計画段階で失敗というか撤退することとなりました。くやしー。

しょぼい起業で生きていく

しょぼい起業で生きていく

 

しかし、自分の持っている資産でしょぼく戦うのがしょぼい起業の基本!ということに立ち返ると、実家で畜産農家を継いでそれをやりつつ起業もしていけば良いのではないかと考えるようになりました。

 

改めて今後どのように生きて行くかの計画として、

 

2024年3月まで今の会社でのらりくらり頑張る。給料が上がることは期待せず、節約でお金を毎月10万円貯める&それをインデックス投資に回し400万円にする

電検三種を取得しておき、実家に戻ったとき週1で知り合いのところで雇ってもらう。

英検準1級を取得する。

フルマラソン平気で走れるくらいに体力をつけなおす

 

②2024年4月~5月は台湾を起点に東南アジアをフラフラ回る。

③2024年6月~12月 鹿児島の職業訓練校で失業保険もらいながら、半年間野菜栽培の基本を学ぶ、

④2024年1月~2025年か2026年 1年台湾留学し中国語と台湾朝食をマスターする。

そのあとは数か月ごとに実家に戻って1か月ほど手伝って仕事を学びつつ、またアジア旅に出るというのを繰り返す。

 

⑤2026年ごろ~本格的に実家の畜産農家を継ぎ、副業で電気保安業務のバイトをしつつ、台湾朝食屋もやる。元気ならゲストハウスとかもやる。

 

ちなみに実家と祖父母の住んでいた家があり、祖父母が住んでいた家は誰も住んでいないので、そこを自分で直しながら住んでいこうかなとも考えている。

改修が進めばゲストハウスにもできそうだ。

そこで朝は台湾朝食屋もやるのだ。そうすれば泊り客への朝ごはんとまとめられる。

 

土地は農地が2ha(100m×100mが2つ)と牛舎がある。

牛舎の周りの土地はまだ使っていない部分も多いので、そこで鶏を飼って卵を採ることも考えている。またピザ窯と炭焼き窯などもそこに作る予定。

そういう生活をブログやユーチューブで紹介していければな~と考えております。

 

1日のルーティンとしては

①6時~牛のエサやり

②7時30分~台湾朝食屋オープン

③9時~12時 牛舎掃除、牧草刈り、自給自足の畑の手入れ

④12時~15時 昼食&昼休み 海に泳ぎに行ったり釣りに行ったり昼寝したり

⑤15時~19時 牛舎で作業、エサやり、週1知り合いの電気保安業務のところでバイト

⑥20時~夕食、自由時間

⑦23時就寝

こんな感じの代わりに1日休みの日は無いというのになるかな。

年数回海外旅行行くときは牛の世話はだれか農家の友達にお願いをしたい。

今のところ同級生で農家をしているやつはいないので、先輩後輩の中から新たに農家の友達を探さないといかん。

 

人を雇えば休みが取れるけど、人を雇う苦労はもうしたくないな・・・

人に雇われる苦労と雇う苦労なら雇うほうが大変だ。

ゲストハウスの管理は、無料で泊まってもらう代わりにヘルパーのひとにやってもらうのだ。中国語ペラペラになっておいて、台湾人のヘルパーの人がかわるがわる来てくれる環境にしたい。

 

ん~どう考えても実家のほうがいろいろできて人生楽しめるな。

あとはこんなてきとうな生活に付き合ってくれるやさしい奥さんがいたら言うことなしなんだけどな~

結婚相談所で「こんな感じで考えているのですけど、相手見つかりますかね?」

と聞いてみよう。あほかと思われるだろうけどさ。

 

今更沖縄でここから20年間腰据えてしっかり出世して働きながら奥さん子供を養う気概なんてないざんすよ。

出世するより牛飼ったほうが儲かるしな。
牛を売って得たお金について15億円までは非課税ですからね~

 

www.rupannzasann.com

 

年収1千万円あっても所得税住民税は無税ですよ。サラリーマンなんてやってられんです。野菜に関しては米以外は自給自足で作れるし、魚は姉の旦那が釣りしてあほほどくれるし、鶏かって自分で絞めるから食費もかからないし。

 

農家は儲からないというけれど、入ってくるお金は少なくても出てくるお金も少ない低キャッシュフロー生活だから問題ないんだよね。ストレスで病むこともないし、毎日運動しているからぼけたり寝たきりになったりということもないし。

 

20201109記事作成

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村