節約系ミニマリスト0.5

投資のための節約。節約のためのミニマリズム。ルパン座3 玉砕演説

男だけど下着をTバックに代えるという狂気のミニマリズム

スポンサーリンク


f:id:rupannzasann:20180329101718j:image

どうも、イケハヤ尊師ご推薦、万年厄年、節約系ミニマリストのルパン座3です。

 

 

f:id:rupannzasann:20180329150050j:plain

ミニマリストならみんな大好き、高城剛さんが著書の中で、

「下着はTバックしかはかない。乾きやすいし、かさばらない」

と書いていたのを以前見たことがありました。

 

さすが、高城さん、かっけええな~とは思いつつも、

なかなかTバックを履くのはどうも・・・と踏ん切りがつきませんでしたが、

1週間台湾、タイ、カンボジア旅行をするのを控え、荷物を100gでも

減らしたい欲に駆られ、思い切って5つ購入してみました。

 

アマゾンか楽天かのどこかで買ったのですが、

1つ236円×5です。意外と安い!布が少ないからな~

記事のTOP画面の画像はそのTバックの開ける前の映像です。

毎日洗濯をしているので5つあればパンツは十二分でしょう。

 

包装を開けた後の画像は、

「こんなん女性用の下着の中でも過激なやつじゃん」

という見た目なので、アカウントをバンされそうなので、載せられません。

布面積でいうと、靴下1足程度の面積です。

 

 

寝る前に、早速手洗いで、洗って干してみましたが、朝にはバッチリ乾いていました。

 

www.rupannzasann.com

 

 

 手ぶらで海外旅行したい派の私にとって、寝る前に干して朝には乾いている

という速乾性はありがたいです。

 

そして、履き心地としてはですが、

最初はものすごい違和感しかありません。

いまいち、いい感じの場所に、後ろの部分がいかなくてかゆいです。

 

でも、履いて歩きまわっていると自然とちょど良い場所に布が移動していって

収まりがつきます。

 

上手く収まっていった後は、そこまでは気になりません。

でもよくレビューにある、全然気になりません~っていうのはウソですね。

気になるのはなります。我慢は余裕でできるレベルといったところでしょう。

 

あとは、だれかに履いているのを見られたらどうする?という問題がありますが、

そもそも彼女でもない人に、下着姿を見られる場面って日常であまりないですよね。

 

スポーツジムに通っている人なんかは、着替えをするので見られるでしょうが、

それにしても、最悪トイレで着替えればいいだけなので問題ないでしょう。

温泉に行ったとしても同じです。

 

ということで、こんな下着を履いていて、ゲイだと思われないかしら?

という不安は考えるだけ無駄です。別に初対面の他人にゲイだと思われても

何も問題は無いですしね。

 

ということで、通常のトランクスは断捨離してTバックに代えました。

一応念のため1枚だけ残していますが、近く捨てることになるでしょう。

 

www.rupannzasann.com

 断捨離完了のその先である、今あるものをさらに小型化、軽量化させていく

ミニマリズムの段階に入ります。

全ての持ち物の合計重量20kg以下にしていきたいな。

 

ちなみに、後日Tバッグを着用時にスーツのズボンが破けて

あせりましたがね。

www.rupannzasann.com

 

 

 

 では、ありがとうございました。

 

2018/03/29記事作成

2018/12/23記事修正